父日記 Vol.5

こんにちは。

『マリッジサロン つむぐ』の土居悠一郎です。

 

芸能界の違法ドラッグ摘発は後が絶えないですね。

衝撃的なニュースが頻発している芸能界ですが、

きっと裏ではもっと多くの方が容疑をかけられて

今も大規模な捜査が行われているのでしょうね。

 

東京に引っ越してきてから、

2ヶ月程が経過しました。

我が家では、使わなくなったものを

メルカリで売り飛ばすことにハマっております。

 

ゲーム機のコントローラーに始まり、

本やスマホ、登山グッズやバイクグッズなど

既に多くのものを出品して、見事売り手がつきました。

 

メルカリは出品物に買い手がつくと、

配送するという一手間があります。

でも、逆に言えばその一手間だけなんです。

我が家は郵便局がすぐそこにあるので、

小さいものは持っていってすぐ配送することが出来ます。

大きいものは宅配サービスを利用して、

業者に引き取りを依頼し、配送してもらいます。

 

基本的に、配送料は売り手負担(でないと、なかなか売れない)なので

配送料を抑えるようにしていくことが、

残る利益を伸ばす必要条件なのです。

数十円〜数百円くらいの差ではありますが、塵も積もれば・・・というやつですね。

 

無事に買い手の元に届けられ、

問題がなければ出品者に評価を入れます。

そうすると、メルカリからお支払いを受けられる仕組みなんです。

よく出来てますねぇ。

評価がいつまでも入らないと勝手に入るそうですが、

意外とルール・マナーは徹底されているらしく

到着後すみやかに評価をしてくれる方が多いです。

 

ただし、支払いは”メルペイポイント”になりますので

使用する場合はメルペイが使えるものに限ります。

正直、これが非常に残念ポイントで

あまり普及が進んでおらず、使えないことの方が多い感覚です。

個人的にはUber Eatsに使えないことが残念です。

それだけで僕の評価は0に等しいと言っても過言ではありませんのでね!

 

もちろん、メルカリで生計を立てている猛者の方も多いそうなので

現金にすることは可能です。

しかし、1万円以下は手数料があったりするので

一般庶民程度の出品者は、頑張ってメルペイを使おうとするわけです。

 

我が家の場合は、そこそこポイントが溜まっていったら

近くにあるシャトレーゼというチェーンの洋菓子店で使ってます。

ささやかなプチ贅沢を楽しんでます。

基本的にはメルカリ内で何かを購入するために使う方が多いと思いますけどね。

 

趣味程度ですが、こういう”せどり”は面白いと感じます。

結婚相談所の開業にあたり、新しく携帯電話を用意しなければならなくなりまして。

余りのスマホがあったので、本体価格は無く

ただ何かしらプランに加入してsimを入れないとなということで、

格安スマホを取り扱うワイモバイルに足を運んだわけです。

そこで、たまたまキャンペーンで1円で販売しているスマホがあり

使わなくても買ってくれると嬉しいですと担当営業が言うものなので

私の優しさにより一円で購入しました。

 

持ち帰ってすぐさまメルカリに出品したのですが、

1円で買ったスマホが6000円くらいですぐに売れましてね。

もしやそういうキャンペーンなのではないかと思うほど

すんなりキャッシュバック感覚でお金が戻ってきました。

 

新品未開封とは言え、1円で買ったものなので

多少は気が引けましたが、これが商売なんだと感じましたね。

 

子供の夏休み期間なんかは、自由研究に使うものとして

空のペットボトルや牛乳パックをまとめて出品したりしているのを

見かけることもあり、しっかり購入されているものもあったので

今までゴミと思って捨てていたものでも、案外売れるかもしれません。

 

いつかメルカリで得た収益を使って、

家族でアメリカにでも行きたいなと思います。