父日記 Vol.7

こんにちは。

『マリッジサロン つむぐ』の土居 悠一郎です。

 

秋雨前線の影響でしょうか。

朝晩、冷え込む日がちょこちょこ出てきましたね。

道産子のわたしにとっては、とても助かる季節となりました。

ただ、季節の変わり目は体調を崩しやすいものです。

気をつけて過ごしたいものですね☺️

 

 

さて、恒例となりましたウチの子のお話です。

 

息子くんは生まれてからというもの、寝る際にはスワドルアップというものを

身につけて寝ていました。

 

こんな感じで、首からしたがすっぽり包まれるものです。

見た目から我が家では、クリオネさんと呼んでます。

 

子育て経験者なら誰でも苦しむ、低月齢児のモロー反射

小さな刺激(音、光、振動など)で手足がびくっと動いてしまい、

スヤスヤ寝ていたのに起きてしまうというものです。

 

これがね、、本当に困りものだったんです。

ただスワドルアップを着せて寝付けると、

モロー反射が小さいので起きなくなるんです。

 

夜中にちょくちょく起きることがなくなるだけで、

育児中のパパ・ママはだいぶ助かりますよね。

(といっても、完全母乳の母はちょくちょく起きざるを得ませんでしたが。。。)

 

このスワドルアップの特徴はですね、

サイズが成長に合わせて大きくなって行き、

寝返りをするようになったら、両腕の羽部分が取れるんです!

両手解放👊

 

息子くんは起きている時は頻繁に寝返りをして、うつ伏せを楽しんでいるのですが、

睡眠時は全くしませんでした。

 

ですが、ついに先日寝返りをしてうつ伏せになってしまったのです。

 

うつ伏せで寝るということをしてこなかったので、

もちろん寝ることはできず。

 

泣き叫ぶかと思いきや、真っ暗の中ひとりで楽しそうにしているのです。

(息子覚醒)

 

夜中に覚醒してしまうと、絶望です。

何をしても寝ないのですから😭

 

そんなこともあったので、最近は寝る時に腕をどうするか毎度悩んでます。

そもそもいつから解放した方が良いのかもよく分からないので。。。

詳しい方がいたら、ぜひ教えて欲しいものです。

 

手足を全て解放して寝られる日はいつになるのだろうか・・・。